プロフィール

白鳳

Author:白鳳
ようこそ「MHP3rd 奮闘記」へ。
はじめての方はこちらを見てね。
MHP2ndGでの軌跡はこちら

相互リンク先のmemoryさん
「廃人部屋」のヒットマンの称号をもらった。

最近の記事
最近のコメント
リンク
ついったー
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    カウンター
    累計訪問者:
    現在閲覧者:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    軌跡-MHP2ndG-

    1stキャラ:HAKUHO(MHP2ndからの引き継ぎ)
    プレイ時間 1244:09
    クエストクリア総回数:3600
    内訳:村下位600、村上位210、集会所下位290、集会所上位600、集会所G級1500、トレジャー50、訓練所350
    勲章 コンプリート
    称号 374/418
    村クエ・DL以外の集会所クエソロクリア
    武神闘宴縛りなしクリア
    村最終モンスターハンター全武器クリア(縛りなし)
    ギルカ公開の記事も参照いただけると嬉しい。

    2ndキャラ:SHIRANUI
    プレイ時間 87:23
    クエストクリア総回数:276
    内訳:村下位147、村上位74、訓練所55
    防具マフモフ、猫飯・秘薬無し縛りで村クエ制覇(ただし、「モンスターハンター」のみ猫飯解禁)
    詳細はここ。企画終了に伴い凍結。

    3rdキャラ:Lev
    プレイ時間 19:38
    クエストクリア総回数:297
    内訳:村下位12、訓練所285
    黒猫さんの企画「100万zの男!」キャラ。双剣縛り。
    詳細はここ。企画終了に伴い凍結。
    スポンサーサイト

    ギルドカード公開

    一昨日だか昨日だかにクエストクリア回数がきりよくなったのでノーセーブプレイ。
    最後のギルカ公開!

    画像多いので畳みます。

    続きを読む »

    続・ランポスをできるだけ護ってみた

    前回うっかりクリアしてしまうという辛酸をなめた(?)白鳳。
    彼はリベンジに向かった。武器防具もしっかりと揃えて…

    匠・攻うp中・業物のアーティだとマイナス会心でイーオスが生き延びる。
    薙ぎ払いは事故率が高い。

    ということを踏まえ、
    メインが抜刀切りなら抜刀術つければマイナス会心も火力の問題も解決!と思い
    匠・抜刀・業物のアーティにしました。

    結果。
    残り4分7秒ほどのところでまたも事故で討伐しクリア。
    縦斬りのところに巻き込まれるランポスェ…
    しかし、火力うpが功を奏し
    ギアノス96匹、ランポス21匹、ゲネポス94匹、イーオス99匹の計310匹を狩ることに成功。
    目標にしていたランポス種300匹狩りは達成しました!

    ランポスをできるだけ護ってみた

    村上位の「肉食竜だらけ!」で
    できるかぎりランポスを倒さずに他の鳥竜種を狩り続けてみた。
    結果は47分半ぐらいでランポスの事故死者数が20を超えてクエストクリアになってしまったけれど…
    (だって大剣の刃に自分から飛び込んでくるんだもの救いようが無い)
    薙ぎ払いは極力避けて抜刀切りメインにしてるんだけどなあ…

    では、この一クエでどれだけ狩猟数が伸びたでしょうか。
    ギアノス820→914(94)
    ランポス1140→1160(20)
    ゲネポス588→673(85)
    イーオス523→609(86)
    計285匹

    うっかりクリアしなければ300も狙えそうだなあ。

    見えざる二本の松明

    丼$魔さんの主催しているTA、「見えざる二本の松明」に参加してきました!参加した皆様お疲れ様です。
    該当記事

    戦法:
    最初はけむり玉分断を考えました。
    けれどもあれ20秒くらいで効果切れるのねww
    次なる作戦は、足りないアイテムはスキルで補え!ということで
    「隠密」スキルを発動させた装備。切れ味+1、業物、見切り+1、隠密。
    しかしこれでもバレるときはバレるので隠密あんまりおいしくない。
    ということでガチ装備で本当に隅っこの方で戦うことに致しました。
    武器は自分の腕ではハンマー一択かなあと。
    回避装備はあるけど、たぶん回避ランサーやったらランスの腕前的にストレスがマッハで死ぬんじゃないかと思って。
    っていうか蟹はチクチクよりバキバキやりたいじゃん?

    というわけで、最終的にタイム狙いはじめた装備は、攻うp大、切れ味+1、業物のスパノヴァ。
    ルーツ一式使えばもう少しいいスキル構成もできたかもしれないけど、そこは己の主義を通します。
    ミラ系は使わないッ!PSを磨けッ!
    闘技場入る時間によって蟹の挙動に変化が出るので、
    ・猫飯は攻うp大+体力140
    ・強走Gだけ飲んで闘技場にIN!
    ・このタイミングならおそらくザザミが後進してくるので、その隙に隅っこで怪力の種摂取。

    という戦法に落ち着きました。
    上手いこと行くと、赤い蟹さんは1分台後半タイムも出るんですが、どうにも青い子がよく潜ります。
    青い子には一応痺れ罠3つ分も準備してありますが、ザザミ討伐後ギザミ発覚前に一個仕掛けるだけで、
    あとの二個は挙動によっては使いませんでした。
    最速が出た時は、潜りが1回だったかな?だけど立ち回りミスで、足(肉質バロス)に多めに当たってしまったので…
    いいザザミ+ザザミの完璧な立ち回り+いいギザミ+ギザミの完璧な立ち回り=最速でしょうが、
    いいザザミ+ザザミの完璧な立ち回り(ただし白鳳レベルで)+まあまあのギザミ+残念な立ち回り
    =その結果がこれだよ!
    101123_2100~01

    目標は3段階あって、
    ①6分の壁を超える ②0針を出す ③一位を取る(ぉ
    だったんですが、①しか達成できませんでしたね。③とか身の程を知れ(爆

    ぶっちゃけ運ゲーだけど、やりなおし利くからさ、試行回数で奇跡ってのも人為的に作り出せるよね。
    その辺の努力が足りなかったなあと反省。
    あと、戦術決定に手間取りすぎたなあ…もっと最速狙いの戦術を早めに固めたかった。

    そのためには情報収集が大事なんだろうけど。
    上手い人は参考動画見つけるのも早いし凄い!スタート地点から違う…
    種明かし記事が終了後いくつかのブログで公開されましたが、そんな戦法は予想してなかった、というのもあり。
    錬金爆殺をなさっていたAshさんとPECOさんの発想には驚きました。
    G級の時点で爆殺はもう自分の眼中には無かったw

    ルールに抵触する気もしますが、水面下でneko飯さんと情報交換というか探りあいというかやってましたw
    結局お互いハンマーガチ?ぐらいにしか落ち着かなかったわけですが。
    あと、途中経過うpしてるブログを探し求めて参加者のブログの巡回頻度を上げましたww
    後の記事で「戦法うp等はやめてね!」って書いてあったけど絶対誰かやると思ってた←

    まあそんなこんなで残念な白鳳の挑戦は終わりましたよ、と。
    見えざる二本の松明の意味なんて全然わからなかったけど(ぉ

    ちなみにタイム予想は5:30で出しました。
    最速は0針だろうなと思ったけれど、TA二回しか試してないというので、
    試験的戦闘でホイホイ0針は出ないだろうと。

    体験版ソロリストを終えて

    体験版ソロリスト終わりましたー。
    2つ前の記事のアレです。

    最初は、めんどくさいし書くほどの感想も無いかなと思ったけれど
    特に最後のボル亜種@ヘビィが熱い戦いすぎたのでちょろちょろと書いておこうかなと。

    2ndG→3rdで、だいぶ変更点がありましたね。
    すでにみんなが言っていることではあるけど。
    ・モンスターがぬるぬる動く
    前作よりも、一個一個の動きが分かれてるのではなく滑らかにつながってる感じ。
    そのせいで最初は納刀とかリロードとかのタイミングがつかめなかった。
    ・大剣、ランス、ハンマー、片手
    この4武器は、だいたい前作と同じような操作でOKだった。
    強溜め斬りとかカウンター突きとかわかんなくてもなんとかなった。
    ハンマーはちょっと溜め変化を覚えるだけ、片手は盾殴りを意識的に入れてみる、
    少なくとも体験版はそれぐらいで十分対応可能。
    ・太刀
    これもまあ、そんなに使い勝手は変わらないけど、斬り下がりのスティック入れの感度がすごくいい。
    ゲージの色があるから、今までは練気ゲージを維持する戦い方だったけど、
    3rdでは積極的に使っていく戦い方かなあ。
    まあ、2ndGでの100%を3rdでは120%にできる、そういうおまけ的な変更だったと思います。
    ・双剣
    これはかなり大きく戦術変更を迫られますね。
    従来は、如何に鬼人化状態を維持して高攻撃力を出すか、如何に乱舞を出すか、という
    乱舞や鬼人化が「目標」となる戦い方だったけど、今作おそらく鬼人連斬が必殺技だと思うので、
    鬼人化・乱舞ともに、鬼人ゲージを溜める「手段」になるかな。
    隙があっても、鬼人強化状態で立ち回るか、鬼人化状態でゲージを溜めるかという判断が大事になってくる予感。
    ・ボウガン
    スコープ使いづらい。せめて可変倍率が欲しかったっ!感度ちょっと下がったかな?
    2ndGと比べてものすごい違和感。
    ライトはまあライトですね。側転が意外と便利。
    ヘビィは対ボル亜種が鬼すぎた…のは置いておいても、ガチだとしゃがみ撃ちの使いどころがあんまり無いね。
    こちらも側転便利。あと、貫通弾の撃ち心地が悪い。
    新弾種の斬裂弾と減気弾だっけ?斬裂はけっこう威力がありそうな予感。
    減気は射程が短いなあぐらいしか。使いどころ、有用性よくわからない。
    ・スラアク
    こいつは厨が沸くだろっ!w
    斧モードは△でコンボがずーっと続くし範囲大きいし威力もけっこうあるんじゃない?
    剣モードは剣モードで厨二ホイホイなかっこよさ。

    苦労した度ランキング。
    ポンデライオンロアルドロス亜種
    スラアク>それ以外
    だって操作法見てなかったもの(ノ∀`)テヘッ
    シベリア超特急ボルボロス亜種
    ヘビィ>超えられない壁>大剣・ハンマー・ライト・ランス>片手・太刀・双剣・スラアク
    縦に大きいモーションがあったり、振りむきを狙うような武器はちょっとやりにくい感。
    ライトは位置取りが難しい。ランスは突進とかで大きく動くこいつにはちょっと嫌。
    片手・双剣みたいな足元攻撃系は、足踏み判定が廃されたおよびボルは足が弱点ってのから
    もろに恩恵受けられる。
    太刀は、縦切りじゃなく突きと斬り下がりみたいな低い位置の攻撃をメインにしてやれば
    結構戦いやすいんじゃないかな。
    転倒時とかにしっかり大回転入れれば火力も十分。
    ヘビィがクソしんどい。
    機動力的に立ち回りが厳しい。突進見極められないと死ぬね。
    遠くから突進見てから避ける貫通メインの立ち回りか、
    横に回り込んで位置取り避けをする通常メインの立ち回りがある感じ。
    半端な位置はガンガン喰らう。

    さて、あと10日、体験版か2ndGかどっちやろうかね。

    狩猟数目標達成。

    お久しぶりです白鳳です。
    記事を書こうと思っても、ネタが無さ過ぎて…w
    目標を掲げてしまうとかえって達成するまで記事が書けないw

    えー、しばらく前から左に書いておりました
    「全狩猟数100体」(ただし、古龍種は50だよ!!)を達成いたしました。
    しかもGCに載ってるモンスだけというセコセコぶり。
    まあ細かいことは気にするな、ギルカの見栄えを良くしたいただそれだけなんだ。

    というわけで証拠写真。
    101115_0555~01
    101115_0555~02
    101115_0555~03
    101115_0556~01

    これが2ndG関係最後の大きな記事になると思うので、2ndGに感謝をこめて記念のイラストをば。
    kinene2.jpg
    例によってクリックでフルサイズ。
    マイキャラ3人並べてみたかった。

    それでは、残りの期間は体験版ソロリストと、
    目標ではないけどいくつかやりたいことがあるのでそれをやったら記事にするかもね。

    体験版ソロリスト

    【武器名】 大 刀 片 双 槍 槌 斧 軽 重  
    --------------------------------------------------
    【体水獣】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
    【体氷竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
    --------------------------------------------------

    yuuさんから勝手にお借りしたソロリスト。
    とりあえず全部やってみようじゃあないかと思っていた自分にはちょうどいいものでした。

    11/20現在、
    ロアルドロス亜種は全武器10針一発無死クリア(厳密にはスラアクで一回リタしたものの)
    ボルボロス亜種が苦戦しながらも一応全武器クリア。

    全クリしたら感想書こうっと。たぶん。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。